2017年04月07日

柔らかい足首でタンジュを出すエクササイズ

少し前、足首を柔らかく使うための方法としては
ドゥミの状態で足首を回すといったエクササイズについて書きました。
その応用編みたいなバーレッスンが
タンジュのときに出てきました。

動脚をドゥミにした状態で、1回外回し。
その流れを利用して、そのまま前にタンジュ
あるいは横にタンジュ、後ろにタンジュ。

ただドゥミの状態で外回しや内回しするより
なかなか難しい。
音楽に合わせなければならないことと
1回しか回せないというのが、とても大変。
何度も回せば、回しているうちに、
「あっ、いい感じ♪」という回し方になってきますが
1回しかチャンスがないと、不完全燃焼のまま
タンジュをするはめに……。

ということでレッスン時には、ほぼ???状態でしたが
家で自分のペースでやっていたら
なんとなくわかってきた。
ドゥミで足首を外回しにすることで柔らかくして
そのままタンジュに出すと、ふつうより柔らかく
より外に開いた状態でタンジュできる気がします。
足首を柔らかくするドゥミの足首回しの
より実戦編という感じでしょうか。

とくに後ろが難しく、曖昧になりやすいので
「爪先から先!」という意識で後ろに出すのが
大事なポイントのようです。


posted by コロコロ at 19:00 | Comment(0) | タンジュ、ジュテ、グランバットマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサーリンク